チーム紹介

名古屋シティユナイテッドFC


【設 立】
2018年3月


【所在地】
〒458-0845愛知県名古屋市緑区鳴海町字赤塚101番地4(水野会計事務所内)


【チーム名】
名古屋シティユナイテッドFC(Nagoya City United Football Club)

【代表者】
山本 結子


【チームエンブレム】
「和」の象徴でもある着物オビの形状を細目にモチーフにし「結束力」と「柔らかさ(=親しみやすさ)」を醸し出しました。また着色以外で名古屋の「N」が感覚的に浮かび上がりチーム名が引き出されます。

エンブレムカラーは名古屋市緑区の伝統文化有松絞をイメージした「紺色」をメインに、名古屋城の金シャチの「金色」を採用しました。



【チームカラー】

紺色 名古屋市緑区の伝統文化有松絞をイメージした「紺色」
金色 名古屋が誇る名古屋城金の鯱の「金色」
桃色 名古屋の伝統文化名古屋友禅をイメージした「桃色」

【ユニフォームカラー】
水色・藍色
清々しさ、若々しさ、清廉をイメージする水色・藍色はチームカラーである、紺色、金色、桃色の配色を一層引き出します。また名古屋城の屋根の緑青色ともかけあわせてユニフォームカラーとして採用しています。

【チームスローガン】

名古屋シティユナイテッドFCのこころに響くフットボールとは、
〇フェアプレーに徹し、スポーツ・サッカーの楽しさを体現する
〇チームの勝利に向かって真っすぐに取り組みチャレンジし続ける
〇自分のため、仲間のため、チームのために本気で汗をながす
と定義しています。


 【概要】
特定非営利活動法人NAGOYA CITY CULTURE & SPORTS CLUBの男性社会人フットボールチーム。
名古屋市を中心とした知多、尾張地区を含む地域の総合型スポーツクラブの看板チーム。将来、Jリーグへ参入することを目標として活動を開始した。

チーム結成3年目となる2020年。大量の有力選手を加え、スタッフ補強も含めチーム力を大幅に強化した。この年、知多社会人サッカーリーグ、愛知県社会人サッカーリーグ昇格決定戦の全9試合を全勝し2021年愛知県社会人サッカーリーグ3部へと昇格することとなった。

2021年はリーグ戦の昇格はもちろん、全国社会人サッカー大会、クラブチームサッカー選手権大会の全国大会出場が明確な目標となる。チームスローガン「こころに響くフットボール」を胸に選手・スタッフが一丸となり一年間走り続けたい。