最新情報詳細

愛知県社会人サッカー選手権大会 vs名大クラブ 試合結果のお知らせ

2020/02/03

先日行われました、愛知県社会人サッカー選手権大会の結果についてお知らせします。

2月2日(日) 13:45K.O
相手:名大クラブ
開催場所:テラスポ鶴舞
○4-0(前半1-0)(後半3-0)

得点者
1点目 前半30分:冨士野 雄太(アシスト:鈴木 大嗣)
2点目 後半8分:鈴木 大嗣
3点目 後半22分:犬塚 諒(アシスト:田口 大智)
4点目 後半29分:有ヶ谷 寛人(アシスト:中野 貴文)

上記試合につきまして、コメントを掲載いたします。

【長瀬監督コメント】
いつも、Nagoya City United FC を応援していただきありがとうございます。

気持ちの良い天気、素晴らしい環境の中でゲームが出来たことを嬉しく感じた。

初めてのシステム、フォーメーションでのゲームだった。
戦術、戦略的にうまくいったのかは、はっきりわからないし、すぐには出ない。続ける事が大切。
だけど、多少の見える成果も。まだまだ選手間のコミュニケーションが必要な状況の中で、より難しい課題を与えられた選手たちが、前向きな視点でより深いコミュニケーションをとろうとしていた姿。少しでも早くチームを作っていく上で大切な事だと思う。

試合前のミーティングで、皆が健康で元気にサッカーが出来ること、仲間に、環境、関係者皆に感謝の気持ちを持って全力でプレーしようと話した。

また、チームスローガンの「こころに響くフットボール」とは、まずフェアプレーが前提。ゲームの舞台、背景、相手など惑わされることもあるけれど、ぶらさずに、チームの基軸として取り組んでいきたい。

次週は予選大会の決勝戦。
応援、ご声援の方、よろしくお願いいたします。

【犬塚 諒選手コメント】
今回の試合は、チームとして新しいフォーメーションで臨んだので、各選手、多少の混乱はあったと思いますが、上手く連携が取れていいゲーム運びができたと感じました。

個人的には得点は取れたものの、まだまだ課題が多く、チームメイトに助けられてばかりなので、日々の練習からもっと努力していきたいです。

次は地区大会の決勝になるので、勝負にこだわって絶対勝てるよう頑張ります。